重曹

Tagged

水アカ除去・除菌・消臭できるクエン酸掃除で梅雨の時期もスッキリ

クエン酸とは、重曹やセスキなどナチュラル洗剤に代表される一つです。お酢やレモンなどと同じ酸性で、水垢やカルキ汚れの除去・除菌・消臭、石鹸カスなどの汚れに効果があります。 クエン酸は環境に優しく、赤ちゃんやペットのいるご家庭でも安心して使えます。また使いたい時に水に溶かして利用するので、実はお財布にも優しいお掃除アイテム...

重曹で悪臭の発生源や汚れをすっきり!キッチン排水口のお手入れ【プレ掃除】

食器を洗った後の汚水や油は排水口に流れていきます。一度の量は少なくても毎日続くと汚れはどんどん溜まり、詰まりや臭い、カビなどの原因になってしまいます。わかっていても、暗くて狭いその形状からもなかなかお手入れする気持ちにならないのも本音です。 そんなキッチン排水口のお手入れがしたくなるような楽しいお手入れ方法や、汚れの原...

シンクの曇りは心の曇り!水垢やガンコな汚れをスッキリ落とす【プレ掃除】

忙しくてキッチンの整理ができていない時でも、シンクがピカピカに輝いているとそれだけで全体が締まって綺麗に見えます。シンクエリアはキッチン全体の美しさを決める大事なポイントです。 シンクというと水を使う場所なので汚れ=水垢と思いがちですが、実は他にも洗剤や食品の油等が原因の様々な汚れが生じていることも考えられます。 汚れ...

洗濯槽の黒カビを徹底洗浄!洗濯機のお手入れ方法と洗浄剤の選び方

朝の家事は洗濯機を回すところから、という方も多いのではないでしょうか。頼りになる家事の助っ人、洗濯機。でも、その洗濯機本体のケアはどうしていますか? 普段なかなか掃除できない洗濯槽の裏側は、放っておくとカビやホコリが蓄積していきます。せっかく洗濯しても肝心な洗濯機が汚れていては台無しです。 今回は洗濯機の徹底洗浄の方法...

重曹の基本の使い方とは?すぐに実践できる具体的な掃除方法と注意点

こちらも合わせて読みたい 重曹を使う前に知っておきたい酸性の汚れに効く理由と意外な弱点とは? キッチンの油汚れやお風呂の水あか、トイレ掃除にも使えて消臭剤にもなる重曹は家の様々な場所で使えて便利なのですが、使う場所によっておすすめの使い方や注意点があります。 そこで、実際に私が実践しているお掃除事例をご紹介します。 重...

重曹を使う前に知っておきたい酸性の汚れに効く理由と意外な弱点とは?

こちらも合わせて読みたい 重曹の基本の使い方とは?すぐに実践できる具体的な掃除方法と注意点 ナチュラルクリーニングの代表的存在ともいえる素材のひとつに「重曹」があります。 でも使い方が良くわからなかったり、使ってみたけれどあまり効果を感じられなかったと残念な思いをされた方もいらっしゃるのでは。 また実は重曹はとても便利...

季節家電の収納方法!扇風機やヒーターはお手入れをして入れ替えが鉄則

そろそろ涼しくなったかな…と思ったのもつかの間、寒いっ!と感じる朝がそろそろやってきています。 ヒーター、扇風機、除湿加湿器、ホットカーペットなど…1年を通して使わない家電は意外とあるものです。 洋服の衣替えとともにこれらの家電類も入れ替えを済ませて新しい季節を迎えましょう。 まさか、出しっぱなし? 私がお伺いするおう...

セスキ炭酸ソーダ(アルカリウォッシュ)

キーワード解説 セスキ炭酸ナトリウムのこと。重曹とともに、ナチュラルクリーニング用のアルカリ剤として人気。 セスキ炭酸ソーダは、重曹とともに、肌にも環境にもやさしいエコな洗剤として人気です。 実は、セスキ炭酸ソーダは、重曹に炭酸ナトリウムが加わったもの。 だから、重曹よりもアルカリ性が強く、しかも強力な洗浄効果をもって...

重曹

キーワード解説 炭酸水素ナトリウム、重炭酸ソーダのこと。料理やナチュラルクリーニングなど、さまざまな用途に使われている。 重曹を使うと効果的なお掃除は、主に油汚れの洗浄と研磨です。 重曹は油と混ざると石けんの性質をもちます。 重曹に少量の水を足してペースト状にして、油でギトギトになった換気扇やコンロ、お鍋などを洗うと、...

重曹の使い方と洗剤の収納テク!小分け作業と収納の仕方でラク家事!

みなさん、洗剤にこだわりがありますか? 私の場合は、重曹やクエン酸など、食品として扱われるナチュラルなものを使うようにしています。 でも、できる範囲で! 「ナチュラルとエコを意識したいけど、毎日の事だから無理は禁物!」そう自分にいい聞かせています。 キッチン、洗面所、使う場所ごとに小分け収納 重曹というのは、重炭酸ソー...