子供用品

Tagged

【飲み口タイプ別】子ども用水筒の選び方&水分補給の目安量は?

子どもの水筒を選ぶ際には、飲み口にも気を配ってあげたいものです。 子ども用水筒の飲み口には、大きく分けて3タイプあります。 ストロー付き コップ付き 直飲み それぞれメリットとデメリットがあり、お子さんの年齢や好みによってもおすすめは変わります。保育所や幼稚園によっては、飲み口のタイプを指定されている場合もありますが、...

学校のプリントの整理収納術!クリアファイルに仕分けてプリントをためないコツ

新1年生のお子さんを持つご家庭では、学校から毎日のように届くプリントの多さにビックリされたのはないでしょうか? プリントは記載して提出するモノや年間行事などのお知らせ、学校やクラス通信などさまざま。 プリント溜まっていませんか? 1人の子供が1日1枚のプリントを持ち帰ったとして、1年で365枚、小学校の6年間で2,19...

子供の文具は収納ケースでスッキリ!片付け上手になる引き出し整理のコツ

入学シーズン前になると、よくお客様からご質問いただくのが、「学習机は買う?買わない?」「高尾さんの家には学習机はありますか?」ということ。 我が家は、娘が小学1年生になる時に長く使うことを考えて、引き出しが2つのシンプルなデスクとキャビネットを買いましたが、学習机を買う?買わない?よりも、学校の身支度や勉強道具として毎...
スライサーで時短&オシャレごはん!子供のお手伝いデビューにも便利な活用術
料理テク

スライサーで時短&オシャレごはん!子供のお手伝いデビューにも便利な活用術

みなさん、スライサーって使っていますか? スライサーというと、薄切りや千切りにするときにしか使わないなど、出番が限られてしまいがちですが、ぜひ、毎日のお料理にどんどん使ってみましょう! 使えば使うほどストレスフリー! たとえば、揚げ物やサラダを作るとき、忙しくて、ついついキャベツをササッと1、2枚包丁で千切りにして添え...

おもちゃの収納術!片付けが自分でできる子供目線の収納場所とラベル付け

子供や家族がある程度、自分のことは自分でできるようになってくれれば、心身共にもっとラクになると思いませんか? 今回は、自分のことは自分できる収納作戦をご紹介します。 見直してみて!家の中でも起こっていませんか? 例えば、お友達の家に遊びに行ったとして… 何かをこぼしてしまったなんて時、「ごめんね、ふきんどこ?」と聞きま...