角ハンガー

Tagged

角ハンガーのピンチの配置を比較!渡し干しや隠し干しがしやすいピンチの並び方とは?

同じシリーズの記事はこちら 角ハンガー比較 上の画像のハンガーは、なんとピンチの数が同じ! 左のハンガーより右のピンクのハンガーのほうが、ピンチが多いように見えませんか? くり返しますが、ピンチの数はどちらも36個と同じ。 ピンチの並び方が違うと見た目の印象もずいぶん違いますね。 ピンチの数が同じでも並び方はハンガーに...

角ハンガーのフレームの丈夫さ比較!洗濯物の重みでたわまない材質とは?

同じシリーズの記事はこちら 角ハンガー比較 洗濯物を干したら、角ハンガーがたわむ…そんなことはありませんか? 「たわむ」とは、重みでしなったり、反るように曲がったりすること。 濡れた洗濯物は意外と重いので、フレームの丈夫さは気になるところです。 メーカーの話によると、フレームをひねってみれば強度が分かるとのこと。 さっ...

角ハンガー比較!ピンチが絡まる原因調査と絡まりを防ぐハンガーのたたみ方

同じシリーズの記事はこちら 角ハンガー比較 角ハンガーにつきものなのがピンチの絡まり! 急いでいるときは、本当にイライラしますよね。 いざ洗濯物を干そうと角ハンガーを開くとき、ピンチが絡まって開かない… そこでしまった!と思うのですが、よく考えてみると、ピンチが絡まるのは角ハンガーをたたむから。 ピンチの絡まりはどうし...

ステンレスハンガーのピンチはつまみにくい?プラスチックとの違いを比較!

同じシリーズの記事はこちら 角ハンガー比較 3種類の角ハンガーを比較しています。 ①オールステン角ハンガー(株式会社レック) ②ジャンボ角ハンガー ポリカ(東和産業株式会社) ③ランドリーハンガー(株式会社シービージャパン) ※(カッコ)の中はメーカー名、以下省略。 今、ご紹介した角ハンガーは、ピンチの数がどれも40個...

角ハンガー比較!ピンチが割れにくく耐久性があるのはステンレスとポリカーボネート

同じシリーズの記事はこちら 角ハンガー比較 くつ下や下着など、小物を一気にたくさん干したい!ということなら、洗濯バサミがたくさんついた角ハンガーが便利です。 洗濯バサミはピンチともいって、英語の「pinch(つまむ・はさむ)」からきています。 お店では、ピンチ24個付きや、ピンチ40個付きというふうに販売されていますね...

ポリカーボネート

キーワード解説 プラスチックの一種。ポリカ、PCとも呼ばれる。 ポリカーボネートは大変高い性能を持つプラスチックです。 ガラスと比較されることもあるくらいの高い透明度があり、耐衝撃性が強いという特徴があります。 強度はガラスの200倍と割れにくく、軽量で曲げ弾性にも優れていることから作業性が良いので、車のヘッドランプ、...