子どもと収納

Tagged

勉強部屋よりリビング学習がおすすめ?集中しやすい環境づくりのポイント

新学期もそろそろ半ばを過ぎ、新しい環境にも慣れ始めたころでしょう。 子どもさんがおられるご家庭では、勉強もしっかり頑張ってほしいな…と思っておられるかもしれませんが、子どもさんにとって集中して勉強しやすい環境づくりはできていますか? 「勉強勉強!」と言う前に、まずはしっかり環境を整えることから始めましょう! 学習場所に...

無印良品やニトリでも人気!天然素材のカゴを使った収納アイデア&お手入れ方法

我が家には、天然素材のカゴが沢山あります。特に、カラーボックスに入るくらいの大きめサイズは万能で、色々な場面に使えるので、とっても便利。 今回は、我が家の「収納アイデア」を、実際に使っているシーンの写真とともにご紹介します。 オープン棚+カゴで、リビングをすっきり カラーボックスやシェルフなどのオープンラックとカゴを組...

子どもの絵や思い出の作品、賞状、古いおもちゃなどの整理のコツと保管アイデア

新しいスタートに向かうこの時期、進学や進級に伴いたくさんの思い出の品を整理する時期でもありますね。 子どもの成長を嬉しく思いつつも作品や賞状、要らなくなったおもちゃなどをどうするか?で頭を悩ませる方も多いのでは? 押入れやクローゼットに突っ込んで終わり!にならないように、残しておきたい思い出の品の保管方法やおもちゃの手...

ランドセルラックの活用例とリビング学習のメリット・デメリット

入学を控えているお子様がいるご家庭は、「どこで宿題をさせようか」「机は買おうか」「ランドセルラックはどれにしようか」など、色々悩むところですね。 現在小3と小1の息子がいる我が家では、学習机を買わず、ランドセルラックのみを購入した「リビング学習」にしています。 今回は「ランドセルラックの使用例」と「リビング学習のメリッ...

学校のプリントの整理収納術!クリアファイルに仕分けてプリントをためないコツ

新1年生のお子さんを持つご家庭では、学校から毎日のように届くプリントの多さにビックリされたのはないでしょうか? プリントは記載して提出するモノや年間行事などのお知らせ、学校やクラス通信などさまざま。 プリント溜まっていませんか? 1人の子供が1日1枚のプリントを持ち帰ったとして、1年で365枚、小学校の6年間で2,19...

子供の文具は収納ケースでスッキリ!片付け上手になる引き出し整理のコツ

入学シーズン前になると、よくお客様からご質問いただくのが、「学習机は買う?買わない?」「高尾さんの家には学習机はありますか?」ということ。 我が家は、娘が小学1年生になる時に長く使うことを考えて、引き出しが2つのシンプルなデスクとキャビネットを買いましたが、学習机を買う?買わない?よりも、学校の身支度や勉強道具として毎...

無印良品のファイルボックスが教科書収納には便利!お片付け一年生スタート

ピカピカの1年生! 小学校に入ると、毎日勉強や給食があります。 私の娘が入学した時、まず学校からいただいたお便りには「ご家庭で時間割や学校準備の確認をお願いします」と書かれていました。 子供が1年生なら、親も1年生。 最初のうちは、学校で困らないようにと、一緒に時間割をしたり学校の準備を手伝っていました。 でも、親が何...

おもちゃの収納術!片付けが自分でできる子供目線の収納場所とラベル付け

子供や家族がある程度、自分のことは自分でできるようになってくれれば、心身共にもっとラクになると思いませんか? 今回は、自分のことは自分できる収納作戦をご紹介します。 見直してみて!家の中でも起こっていませんか? 例えば、お友達の家に遊びに行ったとして… 何かをこぼしてしまったなんて時、「ごめんね、ふきんどこ?」と聞きま...