タンブラー

Tagged

中空断熱構造

キーワード解説 保温力や保冷力を高めるために、側面や底面の壁を二重にした構造のこと。 壁が二重になっていると、壁と壁の内側の空気が断熱層の役割を果たすので、熱伝達を防ぎ、高い保温効果が期待できます。 二重壁の内側を真空状態にして、さらに保温効果を高めたものは、とくに「真空断熱構造」や「魔法瓶」などと呼ばれて区別されます...

断熱二重構造

キーワード解説 熱伝達を防いで、保温力や保冷力を高めるために、側面や底面の壁を二重にした構造のこと。 断熱二重構造には、真空断熱構造と中空断熱構造があり、水筒やマグボトル、タンブラー、保温弁当箱、電気ポットなど、さまざまなものに利用されています。 真空断熱構造は主にステンレス製で、二重壁の内側が真空状態になっており、と...

真空断熱構造

キーワード解説 熱伝達を防いで、保温力や保冷力を高めるために、側面や底面の壁を二重にした構造のこと。 とくに、二重壁の内側が真空状態になっているものを指します。 魔法瓶構造とも呼ばれて、水筒やマグボトル、タンブラー、保温弁当箱、電気ポットなど、さまざまなものに利用されています。 真空状態になっていると、熱を伝える空気分...

ビールグッズの保冷力比較【3】ステンレスタンブラーなら、いつでもビールを冷たく!

同じシリーズの記事はこちら  ビールグッズの保冷力比較 タンブラーを冷蔵庫で冷やすと、表面温度が13度以上低くなる ビール用のタンブラーやグラスは冷蔵庫で冷やすとイイ! と、よく耳にしますが、本当? というわけで、赤外線を当てて、室内に置いておいたステンレスタンブラーの表面温度をはかってみました。 温度は、25.8度。...

ビールグッズの保冷力比較【2】ステンレスタンブラーvs.冷凍庫で冷やしたグラス!満足度はどう変わる?

同じシリーズの記事はこちら  ビールグッズの保冷力比較 「冷たいビールを味わえる!」と人気なのが、ステンレスタンブラー。 パッケージにも、「キーンと冷えた美味しいビールが飲めます」と書いてあるのですが…… それって、本当? というわけで、実際に試してみました。 ビールグッズの保冷力を調べる実験、スタート! まずは、実験...

ビールグッズの保冷力比較【1】ステンレスタンブラーや缶ホルダーの真空断熱構造とは?

同じシリーズの記事はこちら  ビールグッズの保冷力比較 夏といえばビール! 暑い夏に飲むキンキンに冷えたビールって、たまらなく美味しいですよね。 ビールを冷たく味わう方法といえば? 冷たいビールを味わえるグッズとして人気なのが、ステンレス製のタンブラー。 タンブラーというとガラス製のものをイメージしがちですが、銅や錫な...

マイボトル保温力【5】タンブラーとマグボトルの選び方!保温力ベストはどれだ?

同じシリーズの記事はこちら  マイボトル保温力 いつでも気軽に、水分補給ができるマイボトル。 マイボトルがあると、なんだかホッと安心できますよね。 どうせならおいしく飲みたい!ということで、『マイボトル保温力』についてトコトン調査中。 今回は、小さくてオシャレな水筒『マグボトル』の登場! オシャレなマグボトル、本当に保...

マイボトル保温力【4】真空断熱タンブラーが保温力比較ランキング1位

同じシリーズの記事はこちら  マイボトル保温力 マイボトルの保温力を検証中です。 保温力には、素材や構造が大きく関わっていますねー。 タイプの違うたくさんのマイボトルを比べていて、色々、発見!の日々です。   フタ付きタンブラーの保温力ランキング   前回の記事では、蓋のついたタンブラー6点に98度...

マイボトル保温力【3】おしゃれなタンブラーの素材と構造を比較

同じシリーズの記事はこちら  マイボトル保温力 マイボトルの保温力をタイプ別に検証中。 私は、マグボトルに紅茶を持参して、オフィスに置いてあるマグカップで、コーヒーをいただくというパターン。 2つのアイテムを使い分けています!どちらも二重構造でフタ付き! 『保温力』は、やっぱり気になるところです。   蓋付き...

マイボトル保温力【2】ステンレスとプラスチックの二重構造タンブラーを比較

同じシリーズの記事はこちら  マイボトル保温力 オフィスや外出先で、ホッと一息。 マイボトル、マイカップで、お気に入りの飲み物がいただければ、さらにGOOD!という方も多いのでは? おいしくいただくための『保温力』について実験を進行中です。   蓋のない容器の保温力ランキング   前回の記事では、ふ...

マイボトル保温力【1】タンブラーとマグカップの温度差比較!すぐに冷めるのは?

同じシリーズの記事はこちら  マイボトル保温力 節約やエコの観点から、マイボトル、マイカップを持っている人が増えています。 マイボトル、マイカップと一口に言っても、たくさんのタイプやデザインがありますよね。 (※マイボトル、マイカップのタイプについてはこちらへ)   マイボトル保温力をタイプ別にチェック! &...

マイボトル比較【5】タンブラー&マグのパッキンを黒カビから守れ!

同じシリーズの記事はこちら  マイボトル比較 フタ付きタンブラーやマグボトルに欠かせないものといえば、パッキン! パッキンがしっかりしていれば、保温力も気密性も高いですからね。 今回は、そのパッキンにクローズアップ。 マグボトルとタンブラーからパッキンを取り外して、比べてみました。 タンブラーとマグボトルからパッキンを...

マイボトル比較【4】おしゃれ派 or 機能派?タンブラーとマグボトルのキャップ♪

同じシリーズの記事はこちら  マイボトル比較 オフィスで、学校で、レジャーで。 毎日大活躍するタンブラーや、マグボトル! マイボトル、マイ水筒という呼び方もされますね♪ 今回は、飲み口や開け方の違いにクローズアップ。 容量やデザインはともかく、飲み口の形は「使ってはじめて気になった」という方も多いのでは? 開けやすさ、...

マイボトル比較【3】持ち運びにオススメなのは、タンブラーよりマグボトル♪

同じシリーズの記事はこちら  マイボトル比較 コーヒーやお茶など、好みの飲み物がいつでも飲める、蓋付きタンブラーやマグボトル。でも……。 バッグの中で横になってしまった! パソコンのそばで倒してしまった! こういう「しまった!」という時に、マグボトルやタンブラー、マグは、どれくらい中身をこぼさずにいてくれるの? という...

マイボトル比較【2】こぼれないマグボトル&タンブラーを探せ!

同じシリーズの記事はこちら  マイボトル比較 マグボトルは水筒の仲間、タンブラーはカップの仲間。 だから、持ち運びに強いのはマグボトルで、マグカップみたいに使うならタンブラーが便利! (※詳しくはマイボトル比較【1】へ) でも、手に取ってみると思うのですが、どのタンブラーもしっかりしたつくりで、水漏れにも強そうな感じ。...

マイボトル比較【1】マグボトルとタンブラーの違いは?基本をチェック♪

同じシリーズの記事はこちら  マイボトル比較 突然ですが、マイボトルを持っていますか? 「えっ、マイボトルってなに??」という方にご説明しますね。 マイボトルというのは、オフィスや学校などの外出先で使う自分専用の飲料容器のこと。 マイバッグやマイ箸など、エコや省エネのための「マイ○○」と同じもので、水筒やタンブラー、ジ...