スリム弁当箱

Tagged

わっぱ弁当箱

キーワード解説 杉やヒノキを薄く製材し曲げて形作られるお弁当箱のこと。 わっぱ弁当箱は1600年代から続く日本の伝統工芸で、代表的な産地は秋田の大館、静岡の井川、岐阜の木曽、三重の尾鷲、福岡の博多です。 薄い杉やヒノキの板を水に浸してやわらかくしてから曲げ、桜の樹皮で留めて作られています。大きく分けて、白木のものと、漆...

EVA樹脂

キーワード解説 プラスチックの一種。エチレン酢酸ビニルコポリマーの略称。 エチレンと酢酸ビニルで作られた共重合体で一般的にエヴァ樹脂と呼ばれています。 プラスチックの中でも最も生産量が多いポリエチレンにくらべ柔軟性と弾力性に富み、低温でも硬くなりにくい性質を持っています。 塩素を含んでいないので燃やしてもダイオキシンが...

シリコーン(シリコン)

キーワード解説 ケイ素樹脂のこと。油状のシリコーンオイル、ゴム状のシリコーンゴム、樹脂状のシリコーンレジンの総称。 シリコーンは耐熱性、耐寒性が高く、一般的には-40℃~200℃、それ以上の温度でも使えるアイテムが作られています。 これはシリコーンの分子構造によるもので、温度が低くなっても高くなっても原子のつながり方が...

汁漏れしにくいお弁当箱比較【6】ラップ、おかか、ビニール袋…おかずの汁もれを防ぐ簡単テクニック

同じシリーズの記事はこちら  汁漏れしにくいお弁当箱 本当に「汁もれに強いお弁当箱」を探せ! 前回おこなった実験では、お弁当箱の中に50mlの水を入れて、横向きに倒してみました。 すると、7つのお弁当箱のうち2つが「2時間経っても中の水が漏れない」という結果に! 横に倒しても大丈夫なら、いったいどこまで耐えられるのか?...

汁漏れしにくいお弁当箱比較【5】フードマンvs.シリコーン蓋付き|横に倒しても大丈夫?

同じシリーズの記事はこちら  汁漏れしにくいお弁当箱 パソコンと一緒に鞄にイン!薄型弁当箱フードマン   こちらは、「薄型弁当箱フードマン」。 なんと、縦向きにしてバッグに収納できる画期的なお弁当箱♪ 厚みはたったの3.5cmと、まさに「薄型弁当箱」。 ノート型パソコンやタブレットと一緒にビジネスバッグに入れ...

汁漏れしにくいお弁当箱比較【4】おかずの汁もれが心配なら、シリコーン内蓋付きが安心!

同じシリーズの記事はこちら  汁漏れしにくいお弁当箱 ロック式弁当箱 vs.シリコーン蓋付きの弁当箱 前回までの実験で、汁もれに強いお弁当箱の秘密を2つに絞ることができました。 その秘密とは、下の2つ。 ロック式のような「汁もれに強い構造」。 そして、シリコーン製の内蓋のような「汁もれに強い素材」。 なるほど。 「汁も...

汁漏れしにくいお弁当箱比較【3】この向きに傾くと危険!おかずの汁もれに弱い向きは?

同じシリーズの記事はこちら  汁漏れしにくいお弁当箱 おかずの汁もれが起きやすい向きって? 前回の実験で、お弁当箱が傾く向きによって、汁もれのしやすさが変わることを発見! そこで、お弁当箱を置く向きだけを変えて、まったく同じ実験をしてみました。 実験に使ったのは、こちらの7つのお弁当箱。 ①タテ型3段ランチボックス(ス...

汁漏れしにくいお弁当箱比較【2】素材or構造?おかずの汁もれを防ぐ理由は?

同じシリーズの記事はこちら  汁漏れしにくいお弁当箱比較 いつものバッグに、お弁当箱も一緒に入れたい。 だから、絶対に汁モレしたくない! というわけで、おかずの汁がこぼれにくいお弁当箱の秘密を調査中です。 汁モレに強いのはどれ?お弁当箱の実力をチェック! さっそく実験していきます。 中に水を入れて、漏れやすさをチェック...

汁漏れしにくいお弁当箱比較【1】スリム弁当箱で徹底調査!

同じシリーズの記事はこちら  汁漏れしにくいお弁当箱比較 外出先のランチはヘルシーで節約できるものを! ということで、弁当女子、弁当男子が増えていますよね。 なかでも、ビジネスバッグに入るスリム型のお弁当箱は、とくに男性の方に人気です。 でも、いつものバッグにお弁当を入れるとなると、気になるのが汁モレ。 お弁当のおかず...