キッチン雑貨

Tagged

スパチュラ(spatula)

キーワード解説 スパチュラとは、薄く扁平になった道具の総称で、絵の具や薬品、またはクリームなどの食品を扱うための篦(へら)の一種である。スパチュラ(英語:spatula)以外に、スパチュール(フランス語:spatule)、スパーテル(ドイツ語:Spatel)などとも呼ばれる。様々な用途や種類がある。 さまざまな用途のス...
おうち時間を楽しもう!木製カッティングボードのオシャレな使い方とお手入れ方法
574 views
料理テク

おうち時間を楽しもう!木製カッティングボードのオシャレな使い方とお手入れ方法

キッチンのおしゃれアイテムとして使う人が増えている木製のカッティングボード。 食材を切るためのまな板としての用途以外にも、サービングボード(トレイやお皿の代わり)としての使い方などもあるので、持っておいて損はないアイテムです。 「欲しいけど、どう使っていいかわからない」というあなたのために、素材の選び方やお手入れ、使い...

オーバル(oval)

キーワード解説 卵形、長円形、楕円形あるいはその形のものを表す英語。また、幾何学では卵形や長円や、あるいは楕円に似た曲線のことを指す。 【オーバルの意味】 ・卵型 卵のような形や形状を指す表現。この場合の卵とは、「鶏卵」の形のことを指します。 ・楕円(または長円) 二つの定点からの距離の和が一定な点の軌跡のことです。二...

プレイスマット(place mat)

キーワード解説 小型の食卓マット。主に食器の下に敷くのに用いられる。布製のほか、薄い樹脂製やプラスチック製、木製のものなどもある。「プレースマット」と表記されることもあり、他の呼び方としては「テーブルマット」(ヨーロッパ)、「ランチョンマット」(和製英語)などがある。 プレイスマットとは? イギリスや北欧の家庭では、テ...

ターナー(turner)

キーワード解説 ターナーとは、平たく柔軟性のある部分と長い柄がついたヘラ状の調理器具のこと。主にフライパンなどで炒めたり焼いたりするときに、加熱中の食材を裏返したりかき混ぜたりするのに用いる。ステンレス製やナイロン製、シリコンでコーティングしたものなどがある。いわゆる「フライ返し」のこと。 【素材の違い】 ・ステンレス...

カトラリー

キーワード解説 洋食器のうちフォーク、ナイフ、スプーンなど、主に食事の際にテーブルで用いる金物類の総称。cutという文字が入っているとおり、刃物類一般の呼称としても使われる。英語表記はcutlery(由来は中世フランス語のcoutellerie) 【カトラリーは銀製品?】 ここでは、主に食卓で洋食を食べるときに用いる金...

モリブデンバナジウム鋼

キーワード解説 鋼の硬度や強度を増すモリブデン(Mo)とバナジューム(V)を含有したステンレス刃物鋼。MV鋼、モリブデン鋼と省略することもある。包丁などの刃物類に用いられる。 【特徴】 モリブデンバナジウム鋼は非常に錆に強く、温度上昇に対して硬さや強さの影響も出にくいため、病院などでも手術用メスなどに使用されている素材...

グリルパン

キーワード解説 底面に波状の凹凸があり、強火の環境でも使える鉄鋳物のクッキングパンのこと。厨房などの直火が使いにくい場所でグリル(網焼き)をできるようにしたもの。 主な特徴 素材と形状に特徴があります。素材の鋳物は、優れた熱伝導と保温性を持っているため、料理にしっかり火を入れることができます。見た目がフライパンに似てい...

ポーチドエッグ

キーワード解説 沸騰した湯の中に、静かに生卵を割り入れ、加熱した料理。落とし卵。いろいろの料理に用いられる。英語での表記はpoached egg 基本的な作り方 1.卵はあらかじめ、他の器に割り入れておきます。 2.小さい浅めの鍋に7分目くらい水を入れ、大さじ1杯くらいの酢またはワインビネガーを加えて火にかけます。 3...

バタービーター

キーワード解説 洋菓子などを作る際に、バターをフライパンや鍋などの上で、つぶして滑らかにしたり、攪拌(かくはん)したりする際に使うことが出来る、ヘラ状の調理器具のこと。日本ではフライ返しの一種として用いられることが多い。英語ではbutter beaterと表記。(beaterは攪拌器を意味する)。 ターナーとの違い フ...