ふとん圧縮袋

Tagged

かさばる布団や冬物をスッキリ収納!失敗しない押入れ整理のコツ

布団や衣類などの収納場所といえば、押入れやクローゼットが一般的だと思いますが、冬物ってかさばるものが多いですよね。 「すでに物が溢れていて、上手く収納できない」「どこに何があるのか分からない・・・」とお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 衣替えの時期といえば、ゴールデンウィークも近くなり、色々と遊びに行く計画...

ふとん圧縮袋

キーワード解説 季節外のふとんを小さくして収納するビニール袋のこと。 ふとん圧縮袋は、口のファスナーを閉めて中の空気を抜くことでふとんを小さくします。 ふとん圧縮袋を使うとふとんのかさが約3分の1になり、押入れやクローゼットのスペースを有効利用することができます。 中の空気は掃除機で吸引するという圧縮袋が多いですが、手...

寝具収納のコツ!ふとん圧縮袋と伸縮ラックで押入れを整理整頓する方法

整理収納アドバイザーになる前の私は、お片付けはキライではなかったけれど、「整理って何だ?収納のコツ?」なんて意識したこともなく、取りあえず押入れやケースに入ったらOK! それくらいザックリした考え方をしていました。 そのザックリした考えは、当時の収納を見れば一目瞭然。 下の恐ろしい画像は、整理収納アドバイザーになる前の...

ふとん圧縮袋比較【2】圧縮してもすぐ戻る?圧縮後の状態は?タイプ別にテスト!

ふとん圧縮袋を使ったお悩みのひとつが、「せっかく圧縮したのに翌日にはふくらんでしまった」ということ。 空気を抜いてキュッと小さくなっていたはずなのに、一晩経ったらもとどおり。 せっかくの苦労が水の泡! そんな経験ありませんか? そこで今回はふとん圧縮袋を使って、圧縮後の様子を観察してみました。 同じシリーズの記事はこち...

ふとん圧縮袋比較【1】いやな臭いの原因は掃除機の逆流!使いやすいおすすめの圧縮袋は?

季節はずれの布団やお客様用の布団を片付けたら、押し入れがパンパン! そんなお悩みはありませんか? かさばる布団の収納スペースを小さくして、押入れやクローゼットを有効利用するのに便利なのが、ふとん圧縮袋。 圧縮袋を使えば、何と収納スペースが3分の1に。 使ってみようかなあと興味をお持ちの方に参考にしていただけるように、今...