バスマット比較

Category

バスマット比較【6】「柔軟剤は?ドラム式洗濯機は?」バスマットのお手入れ法

バスマットを買って、ガッカリすることが多いのが、洗濯の仕方。 店頭で「洗濯OK!」と確認したものの、家に帰ってから説明書きをよく読むと…… 「ドラム式洗濯機はご使用にならないでください」の注意書きが! 「毎日使うものだから、家で洗えなくちゃね」と、確認したつもりだったのに、ガッカリ。 そんな経験、ありませんか? マット...

バスマット比較【5】ワッフル、パイル…織り方でバスマットはどう変わる?

バスマットといえば、気になるのは吸水性と速乾性。 毎日のお風呂あがりを快適に過ごすために、より優れたものを選びたいですよね。 くらべルートでは、8種類のバスマットを使って、吸水性と速乾性をテスト中です。 (詳しくはバスマット比較【2】へ) ①SUSU(山崎産業株式会社)   ②乾度良好Nハイパイル(オカ株式会社) ③S...

バスマット比較【4】おしゃれバスマット対決!アクリル製vs.ポリエステル製

習字紙(書道用の半紙)を使って、魚拓ならぬ「バスマット拓」のような感じで、バスマットの吸水性と速乾性をテスト中です。 (詳しくはバスマット比較【2】へ) 実験に使うのは、こちらの8種類のバスマット。 ①SUSU(山崎産業株式会社)   ②乾度良好Nハイパイル(オカ株式会社) ③SHIBAFU(株式会社オカトー) ④ソフ...

バスマット比較【3】お手頃価格のバスマットの吸水力は?

前回に引き続き、8種類のバスマットを使って、バスマットの吸水性と速乾性をテスト中です! (詳しくはバスマット比較【2】へ) ①SUSU(山崎産業株式会社)   ②乾度良好Nハイパイル(オカ株式会社) ③SHIBAFU(株式会社オカトー) ④ソフワ(山崎産業株式会社) ⑤ローザ(ヨコズナクリエーション株式会社) ⑥ファミ...

バスマット比較【2】「SUSU」vs.「乾度良好」で機能性バスマット対決!

「バスマット=足拭きマット」。 なんて説明は要らないかもしれないですが、バスマットといえば、お風呂上がりの濡れた足を拭くアイテムのことですよね。 足が濡れたままだと、バスルームの前の床も、そこから歩いた廊下も、びしょ濡れになってしまいますからね! だから、「足の水気をしっかり拭き取ってくれるか」は、バスマットを選ぶ際に...

バスマット比較【1】カットパイルとマイクロファイバーの素材をチェック!

お風呂上がりに乗るバスマットがお気に入りだと、湯あがりの爽快感がアップしますよね! 上の写真は、乾度良好というシリーズのバスマット。 20年以上販売されているベストセラーなんです。 吸水性の高さで根強い人気を誇っていますが、もうひとつの人気の理由は、踏み心地のよさ! ふかふか、さらさらの踏み心地が、気持ちいいんです♪ ...