しらべルート ( 4 )

Category

真空断熱構造

キーワード解説 熱伝達を防いで、保温力や保冷力を高めるために、側面や底面の壁を二重にした構造のこと。 とくに、二重壁の内側が真空状態になっているものを指します。 魔法瓶構造とも呼ばれて、水筒やマグボトル、タンブラー、保温弁当箱、電気ポットなど、さまざまなものに利用されています。 真空状態になっていると、熱を伝える空気分...

テフロン加工

キーワード解説 アメリカのデュポン社のフッ素樹脂を使った加工のこと。 テフロンコーティングともいわれ、フライパンのコーティング加工で、広く知られています。 食材がくっつきにくく調理がしやすい、また、少ない油で調理ができるというメリットがあります。 テフロン加工は、デュポン社の登録商標です。 1960年代にデュポン社が発...

ループパイル

キーワード解説 タオルやバスマット、ラグなどに使われる、生地の加工方法の一つ。 タオル地のように、糸が下地からふんわり浮き上がっている繊維のことを「パイル」と呼びますが、ループパイルは、表面から浮き上がった輪っか部分を残す加工です。 一般的に、輪っか部分をカットするカットパイル加工をおこなった生地よりも吸水性が高く、ま...

カットパイル

キーワード解説 タオルやバスマット、ラグなどに使われる、生地の加工方法の一つ。シャーリング加工とも呼ばれます。 タオル地のように、糸が下地からふんわり浮き上がっている繊維のことを「パイル」と呼びますが、カットパイルは、表面から浮き上がった輪っか部分を刈り取る(シャーリング)加工です。 一般的に、カットパイル加工をおこな...