しらべルート ( 2 )

Category

シェーズ・ロング(chaise longue)

キーワード解説 フランス語で「長椅子」を意味する。休息用の寝椅子や安楽椅子、ソファの一種であり、背もたれに対して座面が非常に長く、脚や体全体も休ませることができるような形状のものを指す。 シェーズ・ロングの主な種類 【デュシェス・ブリゼ (duchesse brisée)】 18世紀頃の貴婦人達に愛用されたもので、スツ...

トラッシュカン(trash can)

キーワード解説 (主に米国で使われる英語で)家やオフィスにある蓋のついたゴミ箱、あるいは公共の場のゴミ箱を表す。trashは紙くずやゴミ、ゴミ屑、がらくたなどの意味。canは金属、特にスチールやアルミ製の容器のことだが、「trash can」と呼ぶときは他の素材で出来たごみ箱にも用いられる。 【ゴミをあらわす英語表現】...

ガーデンオーナメント(garden ornament)

キーワード解説 主に庭園内に置く移動可能な工作物のこと。一般的には、彫刻や鉢など特に実用性はないが装飾を目的としたものを称する。 ガーデンファニチャーとの違い 同じく庭園内に置くものとして、ガーデンファニチャーと呼ばれるものがあります。これはテーブルやベンチなど庭園用に作られた家具を指します。木製、スチール製、ガラス製...

ブルーム(broom)

キーワード解説 英語の名詞で、箒(ホウキ)、長い柄のついたブラシ、デッキブラシを意味する。ちりやごみを掃く道具。また、植物のエニシダの意味としても用いられる。 西洋の箒(ホウキ) 西洋では古来、ホウキは魔女や魔法使いなどが飛行して移動する際に使う道具だと信じられてきました。形状など見た目は日本の竹箒と同じように見えます...

カトラリー

キーワード解説 洋食器のうちフォーク、ナイフ、スプーンなど、主に食事の際にテーブルで用いる金物類の総称。cutという文字が入っているとおり、刃物類一般の呼称としても使われる。英語表記はcutlery(由来は中世フランス語のcoutellerie) 【カトラリーは銀製品?】 ここでは、主に食卓で洋食を食べるときに用いる金...

メジャースプーン

キーワード解説 計量スプーンのこと。調理する際に、食品や調味料などをはかるのに用いる。大さじ(15ml)と小さじ(5ml)のものが一般的だが、レシピなどには茶さじ(2.5ml)、あるいは小さじ1/2という表記も多く見られる。ステンレス製・プラスチック製などがある。 【基本的な計り方】 液体の分量を計るときは、こぼれ落ち...

自然気化式ペーパー加湿器

キーワード解説 特殊な紙でできたフィルターに水を含ませ、気化させることで潤すタイプの加湿器。電源を必要としないため、どこにでも置くことが出来る。 自然気化式の仕組み 風と室内湿度の作用により、吸水フィルターから湿った空気を送り出すのが、自然気化方式と呼ばれるタイプの仕組みです。室内の湿度や温度条件により加湿量が変わりま...

ディッシャー

キーワード解説 食品を盛りつけるための器具のひとつ。主にアイスクリーム、マッシュポテトやポテトサラダなどの食品を、一定の量と形に盛りつけるために使用される。英語での表記はdisher 用途によって呼び分けることも アイスクリームをすくったり盛り付けたりするために使うものは、アイスクリームディッシャーあるいはアイスディッ...

スクイージー(スキージー)

キーワード解説 まっすぐで滑らかなゴム製のブレード部分を使って、乾板や印画紙、ガラス板などから余分な水気を取り去るT字型の清掃あるいは印刷に用いられる道具。英語での表記はsqueegeeまたはsquilgee 清掃用品としての用途 主に窓ガラスを掃除する際の水切りに使われます。手で持つハンドルという部分には、いろいろな...

キャットタワー

キーワード解説 猫用品の一つで、寝床や遊び場になるグッズ。大きさや高さは色々ある。飛び乗ったり飛び降りたりすることで上下運動が出来、運動不足解消にも役立つ。 キャットタワー(猫タワー)はなぜ必要? ・高いところだと安心できる 猫の祖先は敵から身を守るため、木の上で生活していました。 このため警戒心が強く高いところが大好...

タープ

キーワード解説 タープとは、キャンプやバーベキューなど野外で日除けや雨除けを目的として使われるアウトドア用品の一種。タープ(英: tarpaulin 、英: tarp )の語源は、タールを塗った防水シートのことで、もともと船の上の物を覆うための防水布の意味で使われていた。 テントとタープの違い よく説明に用いられるのは...

エクステリア(exterior)

キーワード解説 日本では主に屋外装飾、建物の外部、外観などの意味で使われる。敷地内の外部空間にある塀・植え込み・門扉・テラス・ポーチ・ベランダ・カーポートなどの構造物や設備などの総称としても用いる。インテリアの対義語。 エクステリアは和製英語 英語のexteriorは本来は外部、外面、外側を意味する言葉で、例えば「住宅...

レードル(ladle)

キーワード解説 食卓で取り分けに用いる調理器具で、カップ状の部分に長い柄がついているものの総称。主に汁物などをよそうときに使うお玉杓子もレードルの一種であるが、他にも用途によって様々な形状・機能のものがある。素材も、アルミ、鉄、ステンレス、木、竹など様々である。 レードル=お玉? 汁物や汁気の多い料理をすくうときに用い...

ロースター(フィッシュロースター)

キーワード解説 魚や肉類を焼いたり簡単なあぶり焼きなどに用いるための器具。コンロ上で使用できるタイプのほか、卓上で使えるヒータータイプとしてガス式・電気式のものがある。魚肉を焼くこと以外に、鶏肉、餅焼、串焼、グラタンなどにも適している。英語表記はroaster 元は「魚焼き器」として開発された ロースターは様々な用途で...

熱可塑性ポリウレタン(TPU)

キーワード解説 TPUはThermoplastic Polyurethaneの略。ゴムのような弾力性と、硬質プラスチックのような強靭さを合わせ持つ、高分子化合物の名称。さまざまな分野で利用されるが、身近な例としては、スマホケースの素材などが挙げられる。ウレタンゴム、ウレタン樹脂とも呼ばれる、プラスチックの一種。 熱可塑...

サムターン(Thumb-turn)

キーワード解説 ドアを施錠・開錠する際に使う、ドアノブ(取っ手)の近くにある内側の回転式のつまみ(ひねり金具)のこと。あるいは内鍵そのものを指す。 名前の由来 欧米から施錠技術とともに輸入されたため、ドアの部品には英語が語源になっているものが多く、サムターンもその一つ。サムターン(Thumb-turn)の、サム(thu...