ozawaの記事一覧 ( 5 )

中空断熱構造

キーワード解説 保温力や保冷力を高めるために、側面や底面の壁を二重にした構造のこと。 壁が二重になっていると、壁と壁の内側の空気が断熱層の役割を果たすので、熱伝達を防ぎ、高い保温効果が期待できます。 二重壁の内側を真空状態にして、さらに保温効果を高めたものは、とくに「真空断熱構造」や「魔法瓶」などと呼ばれて区別されます...

断熱二重構造

キーワード解説 熱伝達を防いで、保温力や保冷力を高めるために、側面や底面の壁を二重にした構造のこと。 断熱二重構造には、真空断熱構造と中空断熱構造があり、水筒やマグボトル、タンブラー、保温弁当箱、電気ポットなど、さまざまなものに利用されています。 真空断熱構造は主にステンレス製で、二重壁の内側が真空状態になっており、と...

真空断熱構造

キーワード解説 熱伝達を防いで、保温力や保冷力を高めるために、側面や底面の壁を二重にした構造のこと。 とくに、二重壁の内側が真空状態になっているものを指します。 魔法瓶構造とも呼ばれて、水筒やマグボトル、タンブラー、保温弁当箱、電気ポットなど、さまざまなものに利用されています。 真空状態になっていると、熱を伝える空気分...

ループパイル

キーワード解説 タオルやバスマット、ラグなどに使われる、生地の加工方法の一つ。 タオル地のように、糸が下地からふんわり浮き上がっている繊維のことを「パイル」と呼びますが、ループパイルは、表面から浮き上がった輪っか部分を残す加工です。 一般的に、輪っか部分をカットするカットパイル加工をおこなった生地よりも吸水性が高く、ま...

カットパイル

キーワード解説 タオルやバスマット、ラグなどに使われる、生地の加工方法の一つ。シャーリング加工とも呼ばれます。 タオル地のように、糸が下地からふんわり浮き上がっている繊維のことを「パイル」と呼びますが、カットパイルは、表面から浮き上がった輪っか部分を刈り取る(シャーリング)加工です。 一般的に、カットパイル加工をおこな...

バスマット比較【4】おしゃれバスマット対決!アクリル製vs.ポリエステル製

同じシリーズの記事はこちら  バスマット比較 習字紙を使って、バスマットの吸水性と速乾性をテスト中です。 (詳しくはバスマット比較【2】へ) 実験に使うのは、こちらの8種類のバスマット。 ①SUSU(山崎産業株式会社)   ②乾度良好Nハイパイル(オカ株式会社) ③SHIBAFU(株式会社オカトー) ④ソフワ(山崎産業...

バスマット比較【3】お手頃価格のバスマットの吸水力は?

同じシリーズの記事はこちら  バスマット比較   8種類のバスマットを使って、バスマットの吸水性と速乾性をテスト中! (詳しくはバスマット比較【2】へ) ①SUSU(山崎産業株式会社)   ②乾度良好Nハイパイル(オカ株式会社) ③SHIBAFU(株式会社オカトー) ④ソフワ(山崎産業株式会社) ⑤ローザ(ヨ...

バスマット比較【2】「SUSU」vs.「乾度良好」で機能性バスマット対決!

同じシリーズの記事はこちら  バスマット比較 濡れた足を拭いて、床を守る 「バスマット=足拭きマット」。 つまり、バスマットは、お風呂上がりの濡れた足を拭くアイテム。 足が濡れたままだと、バスルームの前の床も、そこから歩いた廊下も、びしょ濡れになってしまいますからね! だから、「足の水気をしっかり拭き取ってくれるか」は...

バスマット比較【1】カットパイルとマイクロファイバーの素材をチェック!

同じシリーズの記事はこちら  バスマット比較 バスマットの肌ざわりと素材をチェック! お風呂上がりに乗るバスマットがお気に入りだと、湯あがりの爽快感がアップしますよね! 上の写真は、乾度良好というシリーズのバスマット。 20年以上販売されているベストセラーなんです。 吸水性の高さで根強い人気を誇っていますが、もうひとつ...

ビールグッズの保冷力比較【3】ステンレスタンブラーなら、いつでもビールを冷たく!

同じシリーズの記事はこちら  ビールグッズの保冷力比較 タンブラーを冷蔵庫で冷やすと、表面温度が13度以上低くなる ビール用のタンブラーやグラスは冷蔵庫で冷やすとイイ! と、よく耳にしますが、本当? というわけで、赤外線を当てて、室内に置いておいたステンレスタンブラーの表面温度をはかってみました。 温度は、25.8度。...