kawamotoの記事一覧 ( 2 )

洗濯ネット比較!100均が優秀なのは価格だけ?高価なものは効果も高い

同じシリーズの記事はこちら 洗濯ネット比較 洗濯ネットを100円ショップで買っているという方、多いですね。 中には「100均でしか買ったことがない」「100均以外ならどこで売ってるの?」などなど…… この半端ない浸透力の理由は100円という価格。 やっぱりお財布に優しいのが一番! また、100円ショップでは、このように...

洗濯ネット比較!シワ、汚れが落ちない原因は?洗濯物の正しい目安量を知ろう

同じシリーズの記事はこちら 洗濯ネット比較 洗濯ネットに入れる洗濯物ってどれくらい? 突然ですが、洗濯ネットに入っている洗濯物の量が正しいのはどっち? A、Bどちらも丸型洗濯ネット・大(33cm)にTシャツを入れています。 正解は……なんとB! 意外と少ない!? 洗濯ネットに入れる洗濯物の量はネットの大きさの7割程度。...

耐熱ガラス

キーワード解説 熱膨張率が小さく、急激な温度変化があっても割れにくいガラスのこと 耐熱ガラスは、ガラスにホウ素という物質を加えて、熱で膨張する割合を小さくしています。 一般的な普通のガラスコップに熱湯を入れると、熱湯が触れるコップの内側は膨張します。 しかし外側には熱がゆっくりと伝わるので、すぐには膨張しません。 この...

洗濯ネットの角型と丸型を比較!汚れ落ちがいい、型崩れがしにくいのはどっち?

同じシリーズの記事はこちら 洗濯ネット比較 こちらは寝具用の洗濯ネット。 なんとシングルサイズの掛け布団も洗えるそう。 巾着袋みたいに口が大きく開くので、かさばる寝具が出し入れしやすいんですね。 こちらはドーム型の洗濯ネット。 立体的なふんわりドームがデリケートなランジェリーを型崩れから守ります。 最近は、洗濯物に合わ...

洗濯ネットの網目の大きさ比較!細かいネットで衣類に糸くずがつく悩みを解決

同じシリーズの記事はこちら 洗濯ネット比較 洗濯中にタオルがねじれて巻き付いた! シャツの袖が絡まって取り出しにくい… 洗濯物の絡まりは、よくあるトラブル。 洗濯物の形はさまざまなので、洗濯機の中で複雑に絡まり合ってしまいます。 洗濯物の絡まりを防ぐ洗濯ネット 洗濯物の絡まりをなんとかしたい!ということから考えられたの...

タオルの干し方比較【3】パラソルハンガーと角ハンガー!取り込みが速いのはどっち?

同じシリーズの記事はこちら タオルの干し方比較 ①パラソルハンガーと②角ハンガーのタオルの干し方にまつわるアレコレを調査中。 ①パラソルハンガー(株式会社オーエ) ②角ハンガー(株式会社オーエ) ※(カッコ)の中はメーカー名、以下省略。 10枚ずつ干したタオルは、②角ハンガーの方が速く乾くという結果になりました。 (詳...

タオルの干し方比較【2】パラソルハンガーと角ハンガーの乾きやすさとたたみやすさを調査!

同じシリーズの記事はこちら タオルの干し方比較 パラソルハンガーと角ハンガーにタオルを10枚ずつ干しています。 ①パラソルハンガー(株式会社オーエ) ②角ハンガー(株式会社オーエ) ※(カッコ)の中はメーカー名、以下省略。 突然の雨!ハンガーごと取り込むときは? 洗濯物を干していて急に雨が降ってきた!ということあります...

タオルの干し方比較【1】パラソルハンガーと角ハンガー!干しやすいのは?省スペースなのはどっち?

同じシリーズの記事はこちら  タオルの干し方比較 洗濯物がパリッと乾いたら気持ちいいですよね! でも、毎日のお洗濯はなかなかの重労働ともいえる家事。 たくさん干したい、速く乾かしたいなど、悩みはつきないものです。 タオルの干し方どうしてる? 突然ですが、生活に欠かせないフェイスタオル、どうやって干していますか? 物干し...

スキレット

キーワード解説 鋳物の鉄でできたフライパン。厚さ約5mmと分厚くて重い。取っ手まで鉄なので、サイズよっては、そのままオーブンに入れることもできる。 スキレットは、溶解した鉄を型に流し込んで作られる鋳鉄フライパンです。 まんべんなくじっくりと火が通り、素材の旨味を引き出します。 表面に焼き目を付けて、中までじっくりと火を...

大根おろし器比較【3】鬼おろしとおろし金!辛さの違いは水分と粒の細かさ

同じシリーズの記事はこちら  大根おろし器比較 7種類の大根おろし器を比較しています。 ①セラミック大根おろし器(パール金属株式会社) ②KITCHEN FILE おろし器(貝印株式会社) ③銅おろし金 ダンチュウ(和平フレイズ株式会社) ④スピーディおろし金(株式会社ミネックスメタル) ⑤アーチ型おろし器(株式会社マ...