マイボトル保温力【5】タンブラーとマグボトルの選び方!保温力ベストはどれだ?

マイボトル保温力【5】タンブラーとマグボトルの選び方!保温力ベストはどれだ?

同じシリーズの記事はこちら 
マイボトル保温力

いつでも気軽に、水分補給ができるマイボトル。
マイボトルがあると、なんだかホッと安心できますよね。
どうせならおいしく飲みたい!ということで、『マイボトル保温力』についてトコトン調査中。
今回は、小さくてオシャレな水筒『マグボトル』の登場!
 

オシャレなマグボトル
本当に保温力は高いの?

 
保温力はやっぱりマグボトル!といわれるけど、それって本当??
ならば調べてみよう!

実験するマグボトルは次の2点。

①パカッとマグボトル 400ml
真空断熱構造ステンレス製マグボトル。
パカッとマグボトル(Ricke)
②ニコニコマグボトル 300ml
断熱二重構造ステンレス製マグボトル。
ニコニコマグボトル
いずれも、Rickeの商品。Rickeはブランド名、以降省略します。
 
実験の様子はこちら ↓ ↓

 
Let’s Try !  
 
1. ①、②の容器に98度の熱湯を注ぎます。
マグボトル
2. 1時間後から7時間後まで、5回に渡って温度を測ります。
マグボトル計測

1時間後…98度の熱湯は何度に?

 
1時間後、期待に胸をふくらませ、温度を計測。
キャップを開けると、ふわっとすこーし湯気が…

①パカッとマグボトルは、89.0度
②ニコニコマグボトルは、87.3度 でした。
真空断熱マグボトル
これまでの実験での最高温度!(これまでの実験はこちらをご覧ください。)
共にさすがの保温力!

その後、7時間後まで、4回計測をしました。
『保温力はやっぱりマグボトル』という期待に答えてくれるに違いない!
確かな手応えを得るために、今まで実験をしたタンブラーの計測結果と比べてみます。
 

保温力対決 !
マグボトル vs.タンブラー

 
再び登場!マグボトルと比べるタンブラーは、次の2点。

フタ付きタンブラーの保温力実験で1位の 
③真空断熱マグカップ(ASVEL)330ml
フタなしタンブラーの保温力実験で1位の
④ステンレス製タンブラー(和平フレイズ)400ml。  
※ASVELと和平はメーカー名、以降省略します。
ステンレスタンブラー

7時間後の温度差は大きい!

 
①~④の全4点のマグボトル、タンブラーの温度変化をグラフにしました。
マグボトル・タンブラー温度変化マグボトル・タンブラー温度変化
①パカッとマグボトルと、②ニコニコマグボトルの温度下降はゆるやか。

7時間後の温度をそれぞれ見てみます。
①パカッとマグボトル 64.1度
②ニコニコマグボトル 60.6度
④ステンレス製タンブラー 16.0度

④ステンレス製タンブラーは、室温くらいまで下がっているのに対し、①パカッとマグボトル②ニコニコマグボトルは、60度台をキープ。

①と②の温度結果から、ステンレス製マグボトルなら、7時間後も温かいということがわかりました。
つまり、朝から夕方まで温かい飲み物が飲めるということになりますね。

マグボトルの保温効果はいつまで続く?

 
一体、マグボトルの保温効果は何時間続くの?
というわけで、マグボトルは、一晩そのままにしておくことに。
最後の計測は、実験スタートから24時間後。
マグボトル温度計測
①パカッとマグボトル 32.7度
②ニコニコマグボトル 29度 
さすがのマグボトルも、30度前後まで下がりました。
一晩たった飲み物を飲むことはないと思いますので、ご参考までに ♪

こちらは、①パカッとマグボトルのパッケージの保温効力表示 ↓ ↓
パカっとマグボトル保温効力表示
メーカーの示す保温効力は、室温20度±2度において、95度±1度の湯を注ぎ、60度以上(6時間)。
メーカーの環境条件とは、少し違いますが、今回の計測結果と照らし合わせてみます。
くらべルートの実験では、室温16度において、98度の湯を注ぎ、6時間後の温度が67.1度でした。

日本国内で発売される魔法瓶タイプのものには、記載されていますので、ぜひチェックしてみてください。
 

保温力ベストなマイボトルは?

 
『マイボトル保温力』と題してお送りしてきた企画は、今回が最終回。
熱湯を入れてから1時間後のデータをもとに、今までの実験結果をまとめました。
マイボトル保温力ランキング
保温力が一番高かったのはステンレス製真空断熱構造のパカッとマグボトル!
保温力が一番低かったのは、磁器製のマグカップでした。
納得の結果ですね。

12種類のマイボトル、マイカップをタイプ別に保温力比較してきました。
一番驚いたのは、④ステンレス製タンブラーにカップカバーをしたものが、4位と保温力上位になったこと。
断熱二重構造タンブラー
ふとしたアイディアが、思いがけない結果になりました。

ベストな保温力は、人それぞれ。
上記のマイボトル保温力ランキングを目安に、ライフスタイルに合わせて、マイボトルを選んでいただけたらうれしいです。

タンブラー使用イメージ
 
今回の記事に登場したアイテム 
Ricke ニコニコマグボトル300ml(和平フレイズ株式会社)
Ricke パカッとマグボトル400ml(和平フレイズ株式会社)
サーモマグ ヴィンテージウォッチ(株式会社ヤクセル)
giaretti マジックロックマグ(アピデ株式会社)
halo+ タンブラー(株式会社シービージャパン)
ステンレス製タンブラー400ml(和平フレイズ株式会社)
マグカップカバー(山崎実業株式会社)
 
同じシリーズの記事はこちら 
マイボトル比較
マイボトル保温力