100均グッズですっきり!朝のお弁当づくりがラクになる収納アイデア

100均グッズですっきり!朝のお弁当づくりがラクになる収納アイデア

春です! 新生活・行楽シーズンで、お弁当を作る機会が増えますね。
でもお弁当箱や水筒は案外かさばるし、お弁当作りのための小物などのアイテムは、細かくて整理しづらくないですか?

収納方法を少し工夫するだけで、散らからずに手早くお弁当を作ることができますよ。

お弁当グッズの時短収納ポイントは3つです!

  • お弁当関連グッズは専用スペースに
  • 一緒に使うアイテムをまとめる
  • お弁当グッズの小物類は小分けにする

お弁当関連グッズは専用スペースに

保存容器などとは分けて収納

タッパーなどの保存容器とお弁当箱を、一緒に収納していませんか?
お弁当箱は、かさばるので引き出しなど広めのスペースに置くことが多いですよね。

毎朝引き出しを開け閉めして、お弁当箱を取り出すのは面倒です。
また、お弁当箱とカップ等のグッズを別に収納してしまうと、あちこちの引き出しを開けることになります。

我が家では、他のアイテムとは分けて、キッチンの作業台の上にある棚を「行楽・お弁当関連コーナー」の収納場所にしています。

「行楽グッズ」は上段に収納

上段にはピクニックや運動会などの時に使う「行楽グッズ」を収納しています。イベントの季節以外は使わないので、比較的使用頻度は低めですね。

上段の左から保冷バッグ、割りばしやフォーク(ボックスにまとめて)、大きな行楽用お弁当箱の順に並んでいます。

▲割り箸やフォークは、持ち手のあるボックスにまとめておくと、すっきり収納でき、出し入れも簡単。

普段使いのお弁当箱は下段に収納

下段には左から、水筒、お弁当箱と箸(上)、小物(下)、長男のお弁当グッズを収納しています。奥にはスープジャーを置いています。

このように、お弁当関連グッズは専用のコーナーを作って収納することで、出し入れがシンプルになります。

▲仕分けには、ダイソーの積み重ねボックスを使用

一緒に使うアイテムをまとめる

長男のお弁当グッズ

毎日ではないですが、長男のお弁当を作ることがよくあるので「長男お弁当グッズ」だけをまとめてボックスに入れています。

  • お弁当袋
  • お弁当箱
  • つまようじ
  • アルミカップ
  • 抗菌シート

長男のお弁当を作る時は、このボックスをキッチンに下ろします。
この箱だけでお弁当作りが完結するので、引き出しの開け閉めなどの余計なアクションが無く、早く作ることができます。

下ろさずに出し入れすることもありますので、ボックスの上にスペースを空けています。
放り込み収納はラクで、またちょっとした工夫がプチストレス軽減と時短になりますよ。

長男以外のお弁当箱と箸は、まとめて別のボックスに入れています。
このように、家族の中で「お弁当が必要な人」のアイテムだけをまとめておくと時短になります

お弁当グッズの小物類は小分けにする

我が家ではあまり使わないのですが、小物(仕切り・ピック・ソース入れ・予備お手拭き)もまとめています。さらにボックスの中でも種類ごとに分けると、ごちゃごちゃせず必要なものをすぐに取り出すことができます。

ピックはメラミンスポンジに差すと取りやすく可愛いです。
洗って差すだけで、すぐ片付きますね。

子供が男子なので、キャラ弁もカラフルなピックも必要無いようで・・・今はあまり出番がありません。華やかにしたい運動会の時などしか使わないので、お弁当箱を入れているボックスの下に重ねて置いています。

番外編:お弁当作りに役立つ小ネタ集

お弁当の傷み防止に「パストリーゼ」

「パストリーゼ」をご存じでしょうか?食品にも使えるという除菌アルコールスプレーです。
これをお弁当容器にふきかけ30秒ほど待ってアルコールを蒸発させから詰めれば、お弁当が傷みにくくなります

テーブルやまな板、冷蔵庫を拭く時など我が家で大活躍しています。

パストリーゼ
▲除菌アルコールスプレー「パストリーゼ」(ドーバー社)

食洗機で便利な「小物洗いカゴ」

シリコンカップはエコで、電子レンジにかけられるし、色もきれいでメリットが多いですよね。
でも、洗うのが少し面倒です。
カップやピックなど小物をまとめて食洗機にかけられればラクなので、こんなアイテムがあると便利ですね。

食洗機用小物バスケット
▲食洗機で小物を洗いやすい「食洗機用小物バスケット

お弁当カップ選びに悩んだら…

我が家の息子のお弁当は「色どり不要、電子レンジ不使用、洗うの面倒」なので、ほぼアルミカップを使っています。

シリコンカップにするか・・・紙やアルミカップにするか・・・迷うところですよね。
参考記事
お弁当カップ比較

マスキングテープで手作りピック

ピックは管理が面倒・・・。それなら、必要な分だけ作ってみてはいかがでしょう?
旗のように可愛いピックは、マスキングテープとつまようじがあれば簡単に作れます。

つまようじにくるっと巻いて、ハサミでカットします。柄がいくつかあれば、華やかになりそうですね。

おわりに

いかがでしたか?
手早くお弁当を作るコツは特に、「お弁当関連グッズは、他の物と分けて収納」「同時に使うアイテムはまとめる」ことです。

朝のバタバタを少なくして、調理後もスッキリと気持ちよくお出かけしたいですね。
ご家庭によって、お弁当の数や作る頻度が違いますので、アレンジして収納してみてくださいね。
参考になれば嬉しいです。

The following two tabs change content below.
まい

まい

整理収納アドバイザー1級/整理収納教育士/クリンネスト2級まいcleanlife
都内の築15年小さな一戸建てに住む、整理収納アドバイザー主婦。もともと片付けと掃除が苦手で、開かずの間が3LDK中2部屋あったのですが、資格取得を機に、家中を片付けました。片付けが苦手な人の気持ちに立って、わかりやすいコラムを書くように心がけています。