おにぎりこだわりランキング【4】絶品おにぎり vs. お手軽おにぎり!

同じシリーズの記事はこちら 
おにぎりこだわりランキング

こんにちは、ブログ担当のozawaです。

先日、生まれて初めておにぎりを冷凍してみました。
解凍するのにレンジで温めると
海苔もごはんもちょっとゆるくなってしまったので、
お湯をかけて、お茶漬けにしました。
かなりの手抜きのわりに、うん、アリです!
 

絶品おにぎり vs. お手軽おにぎり

 

さてさて。
当ブログ・くらべルートでは
「みんなのおにぎり事情」と題しまして
おにぎりについてトコトン考えています。
抱きつきおかずカップうさぎ

みんなのこだわりは、まず社内から!

というわけで、おにぎり事情をチェックするべく
社内でアンケートをとっています。
「あなたの『おにぎり作り』のこだわりは?」という質問で
5位にランクインしたのは、同率で2つ。
4位についてはおにぎりこだわりランキング【3】をご覧下さい。

5位の一つ目は、「おにぎりは手に塩を付けて握る」

究極の正統派ですね!
コメントもこだわり感が満載でした。

「塩は粗塩(海塩)。
 食卓塩、アジシオは不可。
 梅酢を手水代わりに使ってもうまいです。
 腐りにくくなるし!」

美味しいおにぎりはまず塩選びから、というわけですね。

天むすや、いくらなどの贅沢な具材を使ったおにぎりもいいですが
シンプルな塩おにぎりも絶品ですものね!

梅酢を使ったおにぎりもさっぱりして美味しそうです。
HAKOYA入子おにぎり弁当

こちらも5位。
「とにかく時短!」

「朝食をあまり食べてくれない子供も
 おにぎりだと食べてくれます。
 でも、朝は時間がないので時短で作りたい(>_<)」

はい、手抜きでいいのです!
お手軽メニューのおにぎりですもの。
「早く作りたい」というのも立派なこだわり!

パパッとおにぎりいっきに3個
なるべく洗い物を出さないようにサランラップだけで握るとか、
海苔で包むことなく食べてしまうとか、
抜き型や便利グッズを使うとか…
スピードと手軽さもどんどん極めていけるのが
おにぎりのいいところです♪
 

デコも手抜きもOK!おにぎり便利グッズ

 

それにしても、
こだわっても手抜きでも大丈夫で、
いつ、どんな時に、誰が食べても美味しいなんて
まさに「十人十色」ならぬ「十人十おにぎり」。
おにぎりって、本当に万能メニューです!

次回は、おにぎり便利グッズをご紹介します。
こだわりたい人にとっても、
手抜きをしたい人にとってもオススメ!

お弁当グッズを数多く取り揃えたお店ならではの
ご紹介をさせていただきます(*^_^*)

お楽しみに♪
社員が作ったアレンジ弁当ドラえもん

今回の記事に登場したアイテム 
HAKOYA おにぎり弁当箱(株式会社たつみや)
パパッとおにぎり いっきに3個(アーネスト株式会社)

同じシリーズの記事はこちら 
おにぎりこだわりランキング