おにぎりこだわりランキング【2】おにぎりこだわり事情!あなたはどのタイプ?

同じシリーズの記事はこちら 
おにぎりこだわりランキング

日本のソウルフード、おにぎり!
おにぎりデコパック丸型

日曜日におにぎりを作ったら
おにぎりを包んだ海苔の香りが漂ったようで
「僕の分ある~?」と家族がキッチンに集まってきました。

家族ホイホイ!
いえいえ。団欒のもとです(*´∀`*)

おにぎりについてとことん考えます
当ブログ・くらべルートですが、
今回は2回目!

おにぎりに関するアンケートの結果をもとに
ちょっと楽しいおにぎり情報を紹介しちゃいます♪
前回の記事はおにぎりこだわりランキング【1】をご覧下さい。

パンダおむすびのりDEぱくっと
 

おにぎり作りのこだわり!

 
当ショップの社員54名に聞きました♪
アンケートの2つ目の質問はこちら!

 
「あなたの家の『おにぎり作りのこだわり』を
 教えてください」

 

さっそくですが、結果を見ていきましょう。
あなたの家の「おにぎり作りのこだわり」ランキング結果

1位は「特になし」(20人)

おにぎりはおにぎりであるから
なんの注文もない!(ドーン)
ということですね!

ozawaもこれを選びましたが、
コンビニおにぎりも、残りごはんのおにぎりも
みんな大好きです。美味しい~
わかめおにぎり

2位は同率で2つ。
「海苔はパリパリ派 or しっとり派」(13人)
「面白い握り方を知っている」(13人)

まずは、海苔について。
そうですよね、海苔!
おにぎりといえば海苔です。

多かったのが、海苔はパリパリが絶対!
という意見でした。

「海苔は別に持参」

「のりはパリパリ!!が良いので、
 普段のおにぎりはのり無しの白おにぎり。
 のりは無くてもいいけど、しっとりはイヤ!」

たしかに、パリッとした海苔は美味しいですよね。

こんな感じ↓↓
パリッと!のり切り隊
 

海苔とおにぎりを別にしておくというのもナイスアイディアですが
便利なおにぎり用のラップを使ってもいいかも!

こちらです↓↓
コンビニタイプおむすびシートおんぷ柄

テレビなど、メディアでも取り上げられた人気商品で、
海苔のパリパリをキープしつつ
コンビニおにぎりのように封を開けられます。

使い方も簡単なので、おすすめです。
 

ozawaは、しっとり派だったりします。
しっとりした海苔も美味しいですよ!
ちょっと厚めの海苔だと、満足感アップです。

こんな感じ↓↓
保冷おにぎりケーストラベル

海苔の味についての意見も多かった!

「いつも味付け海苔を使っています。
 ずっと関西に住んでいるので、
 海苔に味がついていないと違和感があります」

「夫は関東出身なので、おにぎりには焼き海苔がマスト!
 なので、間違えて味付け海苔を買わないように気をつけています」

当店は滋賀県の琵琶湖のほとりにあるのですが、
関西地方では、おにぎりを包む海苔は味付きが人気なんです。
スーパーで、味付け海苔しか置いていない場合もあります。
関東では焼き海苔が主流のようですね。

ちなみに、ozawaの出身地、北陸ではとろろ昆布がベストです。
ゆかりごはんのおにぎりに、白とろろ昆布をまぶして食べると
あ~もう、至福です!
 

これなら子供も作れる!ふりふりおにぎり

 
同率2位は、「面白い握り方を知っている」(13人)。

こんなコメントをいただきました。

「子供の頃、給食の時間にお茶碗を使ってごはんを転がしました」

ozawaもそれ、小さい頃にやりました。
お茶碗の中にごはんを入れて、上手に「ふーりふり」すると
丸いおにぎりが完成します。
形がラグビーボールみたいになりますが、ご愛嬌。
お茶碗を二枚重ねると、なお良し?

この方法だったら
熱々のごはんでもヤケドせずにおにぎりを握れます。
炊きたてごはんでおにぎりを作りたい時にはおすすめですね!

 
さて、4位以降については次回!
次回は、塩や具の入れ方について
社員のとっておきのこだわりをご紹介します!

 
今回の記事に登場したアイテム 
おにぎりデコパック 動物丸型(株式会社 小久保工業所)
パンダおむすびのりDEぱくっと(アーネスト株式会社)
コンビニタイプおむすびシートミニ おんぷ(株式会社 トルネ)

同じシリーズの記事はこちら 
おにぎりこだわりランキング