MAWAハンガー

キーワード解説
ドイツのメーカー、MAWA社が製造するハンガーのブランド名。

「ノンスリップ」でおなじみの、すべらないハンガーです。
このハンガーを製造販売するMAWA社はドイツのメーカーで、世界で初めてズボン用ハンガーとスカート用のハンガーを作ったことでも有名な老舗です。
スラックスやパンツをバーに通して収納するハンガーや、クリップが付いたスカート用ハンガーは、1955年頃の開発当時はとても画期的な商品でした。
当時のズボンやスカートは、ほとんどが引き出しや平面に置かれていたそうで、広いスペースが必要なだけでなく、しわがつきやすかったのだとか。
でも、MAWA社のハンガーが使われるようになってからは、服を吊り下げて収納できるようになり、しわもつきにくくなりました。
ズボン用ハンガーの誕生から5年後の1960年には、塩化ビニールコーティング加工をされたスチールハンガー、現在でもおなじみの「MAWAハンガー」が作られました。
かけた服がずれにくく、無駄なスペースをとることなく収納できるMAWAハンガーはすぐにベストセラーになり、ドイツ国内だけでなく、ヨーロッパやアジア圏など、世界中で愛されるようになりました。

また、ドイツは環境先進国で、環境保護に対する姿勢が厳しい国として知られています。
MAWAハンガーも、ドイツの独立機関LGAが定める「ECO friendly」の基準をクリアしており、ハンガーそのものだけでなく、製造する過程でも、フタル酸塩やホルムアルデヒドなどの有害物質が使われていないと認定されています。
安くて早く壊れがちなものを交換しながら使うのではなく、ちょっと高めでも安全なハンガーを長く使うことで、エコ活動に貢献する幸せを味わうのも、MAWAハンガーの良さかもしれません。

MAWA2本セット

今回の記事に登場したアイテム 
MAWAハンガー レディースハンガー3P(長塩産業株式会社)

同じシリーズの記事はこちら 
バスマット比較