水垢

キーワード解説
水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどの成分が、水分が蒸発した後に残り白く堆積したもの

水垢は、キッチンのシンクや、お風呂の鏡などにウロコ模様のようにつくことからウロコ汚れとも呼ばれます。
水垢には、除去しやすいものと、そうでないものがあります。
カルシウム汚れといわれる水垢は、クエン酸で分解して比較的すぐに除去することが出来ますが、水に含まれる硬度成分のケイ素がもとになっているシリカ汚れは、強い酸などでも分解して除去することが出来ません。
鏡やガラスは、このシリカ汚れと同じケイ素から出来ていますので、鏡やガラスにシリカ汚れがつくと、一緒に混ざって同質化します。これは、研磨しないと除去できません。
水垢を除去する洗剤には、分解して除去するものと、研磨して除去するものがあるので、汚れの種類、状況を見極めて適切な洗剤を選ぶことが重要です。

水垢