【収納の鉄則】を知れば散らからない!「片付けの基本のン」

部屋を頑張って片付けたのに、なぜだかまたすぐに散らかってしまうことがありませんか? どうせなら、なるべくキレイに片付いた状態を維持したいですよね。 片付けてもすぐに散らかってしまう 家族が使ったモノを元の場所に戻してくれない つい色んな場所に置きっぱなしにしてしまう これらの問題でお悩みの方は、収納の基本を知らずに、た...

「夏が来る前に終わらせたい!」ホースを使わずキレイにできる【ベランダ】のプレ掃除

春先の今の時期は乾燥して風も強いため、花粉はもちろん黄砂やPM2.5等の砂塵がベランダに連日吹き込んできます。 手すりや窓など見える部分は雑巾で拭き取ればよいですが、盲点なのがベランダそのもの。 ベランダの床や側溝に汚れが溜まっていると、風で舞い上がった汚れが洗濯物に付着したり網戸越しに家の中に入ってきてしまいます。 ...

かさばる布団や冬物をスッキリ収納!失敗しない押入れ整理のコツ

布団や衣類などの収納場所といえば、押入れやクローゼットが一般的だと思いますが、冬物ってかさばるものが多いですよね。 「すでに物が溢れていて、上手く収納できない」「どこに何があるのか分からない・・・」とお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 衣替えの時期といえば、ゴールデンウィークも近くなり、色々と遊びに行く計画...

毒餌剤だけじゃ無理? 春からやっておきたいG対策と遭遇・繁殖を防ぐポイント

春から夏にかけて活動が活発になるゴキブリ。苦手な方も多いと思います。私も今の住居で遭遇してきました。ひとけのない所、埃がある隙間が大好きで、産み付けた卵が孵化して春から活発に活動し始めます。活動が活発になる前の今の時期が、対策するベストタイミングだと言えます。 どんなに気をつけていても、ちょっとした隙間から入ってくるこ...
急な来客でも慌てない!狭くても心地よい玄関にするポイントと収納アイデア
444 views
収納テク

急な来客でも慌てない!狭くても心地よい玄関にするポイントと収納アイデア

玄関は「お家の顔」と言われていますね。 靴が脱ぎ散らかされていたり、郵便物など配達されたものが、そのままになっていませんか? 玄関で家の第一印象が決まってしまいます。 風水的に「気」の入口とも言われていますので、きれいにしておくと良い運気が舞い込んでくるかも? 今回は、狭くてもスッキリと心地よい玄関にするポイントをご紹...

料理写真を美味しそうに撮るには?スマホ撮影5つのポイント

スマホカメラで撮影を楽しんでいるあなた! 自分の写真に満足していますか? ここでは、撮影する機会の多い「料理写真」を、キレイに撮影するポイントをフォトインストラクターがご紹介します! 1.画面の明るさを調整する スマホで撮影するとき、何も調整せずにシャッターボタンを押していませんか? 実は、一部の機種を除き、スマホカメ...
無印良品やニトリでも人気!天然素材のカゴを使った収納アイデア&お手入れ方法
479 views
収納テク

無印良品やニトリでも人気!天然素材のカゴを使った収納アイデア&お手入れ方法

我が家には、天然素材のカゴが沢山あります。特に、カラーボックスに入るくらいの大きめサイズは万能で、色々な場面に使えるので、とっても便利。 今回は、我が家の「収納アイデア」を、実際に使っているシーンの写真とともにご紹介します。 オープン棚+カゴで、リビングをすっきり カラーボックスやシェルフなどのオープンラックとカゴを組...

シンプルな手つき紙袋を素敵にラッピングする方法3選

ちょっとしたプレゼントを自宅でラッピングできたらいいと思いませんか。 ギフトラッピングは難しそうなイメージがありますが、そんなことはありません。 特別な包み方をしなくても、シンプルな手つきの紙袋に入れて、上からちょっと飾り付けをするだけで特別感が出せますよ。 簡単で華やぐラッピングのアイデアを3つご紹介します。 ※今回...
子どもの絵や思い出の作品、賞状、古いおもちゃなどの整理のコツと保管アイデア
478 views
収納テク

子どもの絵や思い出の作品、賞状、古いおもちゃなどの整理のコツと保管アイデア

新しいスタートに向かうこの時期、進学や進級に伴いたくさんの思い出の品を整理する時期でもありますね。 子どもの成長を嬉しく思いつつも作品や賞状、要らなくなったおもちゃなどをどうするか?で頭を悩ませる方も多いのでは? 押入れやクローゼットに突っ込んで終わり!にならないように、残しておきたい思い出の品の保管方法やおもちゃの手...
捨てられない人必見! モノを増やさず、捨て上手になる「片付けの基本のホ」
991 views
収納テク

捨てられない人必見! モノを増やさず、捨て上手になる「片付けの基本のホ」

思い切って一気に物を捨てたけど、またモノが増えてしまった。 あるいは「捨てる・捨てない」で物を整理したら「結局、何も捨てられなかった」という経験はありませんか? ・モノがこんなに増えてしまったのはなぜ? ・捨てられないのはなぜ? この2つを知れば、増え過ぎを防いだり、捨てられない気持ちを変えることができます。 一気に捨...
拭く前のワンアクションで仕上がり綺麗!【家具・家電】のプレ掃除
2805 views
掃除テク

拭く前のワンアクションで仕上がり綺麗!【家具・家電】のプレ掃除

プレ掃除シリーズ第2回は「家具・家電の掃除編」です。 家具家電製品の拭き掃除は乾いた埃が多くて意外と面倒です。家具はテーブル等平面部分が広いものは床のようにハウスダストが積もりやすく、家電製品も凹凸多く埃が隙間に入りやすくなっています。この埃が原因で「拭き残り」や「拭き戻し」が発生してしまうため一度ではスッキリ綺麗に掃...
狭い洗面所でも「すっきりキレイ」をキープする4つのポイント
806 views
収納テク

狭い洗面所でも「すっきりキレイ」をキープする4つのポイント

築15年の小さい我が家。 洗面所は脱衣所も兼ねています。狭くて収納場所は洗面台一つしかありません。 でもいくつかの工夫をすることで、いつもすっきりと清潔感のある洗面所にしています。 わざわざ掃除の時間を取らなくてもキレイをキープできる、使いやすい洗面所の作り方をご紹介します。 使うものだけ残して、すっきり整理 片付けの...

お弁当カップ比較【1】お弁当の仕切り・彩りに便利!「おかずカップ」のアンケート調査

色とりどりのお弁当カップ。 素材の種類も、「アルミ」「紙」「シリコン」「グラシン紙」「プラスチック」など、色々あるのをご存知でしょうか? 日頃、「とりあえず、安ければ何でもいいや」と、あまり突き詰めて考えたり、語られることのないお弁当カップ。でも、実は素材によって、お弁当箱やおかずとの相性があったり、調理・温め・保存方...
ランドセルラックの活用例とリビング学習のメリット・デメリット
1451 views
収納テク

ランドセルラックの活用例とリビング学習のメリット・デメリット

入学を控えているお子様がいるご家庭は、「どこで宿題をさせようか」「机は買おうか」「ランドセルラックはどれにしようか」など、色々悩むところですね。 現在小3と小1の息子がいる我が家では、学習机を買わず、ランドセルラックのみを購入した「リビング学習」にしています。 今回は「ランドセルラックの使用例」と「リビング学習のメリッ...
ウエスになる古着選手権! ヒートテック、フリース、綿など、お掃除にむく雑巾素材は?
1107 views
掃除テク

ウエスになる古着選手権! ヒートテック、フリース、綿など、お掃除にむく雑巾素材は?

捨ててしまうことの多い古着や古布。 特に下着は一年中着るので消耗が激しく、数年着たり、サイズが合わなくなればお役御免です。古着はリサイクルショップに出したり、お下がりとして知り合いに譲ったり、資源ゴミ回収に出すなどの方法もありますが、下着類は捨ててしまうという人も多そうですね。 我が家では、リサイクルに回せないような古...
脱・ガラクタ部屋!今日からあなたも片付け上手「片付けの基本のキ」
1207 views
収納テク

脱・ガラクタ部屋!今日からあなたも片付け上手「片付けの基本のキ」

「片付けの基本」を知れば、誰でも家を快適にすることができます。 大事なのは、やり方を「知っているか」と「始めるか」だけです。 片づけが苦手な人へ 東京都内の築15年の小さな一戸建て(3LDK)に住む、整理収納アドバイザーのまいと申します。実は資格を取る前の私は、ガラクタだらけの開かずの間が二部屋あった「片付け・掃除下手...
おうち時間を楽しもう!木製カッティングボードのオシャレな使い方とお手入れ方法
574 views
料理テク

おうち時間を楽しもう!木製カッティングボードのオシャレな使い方とお手入れ方法

キッチンのおしゃれアイテムとして使う人が増えている木製のカッティングボード。 食材を切るためのまな板としての用途以外にも、サービングボード(トレイやお皿の代わり)としての使い方などもあるので、持っておいて損はないアイテムです。 「欲しいけど、どう使っていいかわからない」というあなたのために、素材の選び方やお手入れ、使い...
ハウスダストを一掃!そのひと手間で楽になる【床・フローリング】のプレ掃除
2590 views
掃除テク

ハウスダストを一掃!そのひと手間で楽になる【床・フローリング】のプレ掃除

今回から、家の中のさまざまな場所の掃除方法と共に、より効率的に汚れを落とすことができる「プレ掃除方法」をシリーズでご紹介していきたいと思います。一見面倒なひと手間や準備でも、あとの汚れ落ちや効率が違ってきます。是非「プレ掃除」という考え方を取り入れて掃除をしてみてください。 第一回は「床・フローリング掃除の方法」です。...